上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

手軽にはじめるエビちゃん飼育立ち上げ編その9

こんにちは


管理人1号のNORIさんです


本日も宜しくお願いいたします。

TDS160くらいでGH3~4(5以下)

このくらいを目安に水質をキープするのですが

考え方や状態によってこの限りではありません。

ひとつの考え方としてとらえてくださいませ。

無難にのんびりと

エビ飼育を楽しむ

NORIさん流(三流ともいふ)なまくら育成方

そう思ってくださいませ。




では

この水質をどうやって維持するのでしょう?

ものすごく単純です

TDSが上がればGHと硝酸塩チェック!

上がっていれば水換え

TDS100位の水を入れます

TDS低ければミネラル足してTDS160くらいの水を入れます。

時間の経過と共に硝酸塩は溜まっていきます

モンモリロなどのミネラルも時間と共に溶出します。

ソイルの吸着能力も低下します。

だから最初からぴったりに合わせないのです。

ゆっくりで良いんです。

水は蒸発するものなので

足し水は必ずするときが来ます

水換えもするときが来ます

その水でゆっくりと調整すればいいのです。

バクテリアも含めて育てればいい

そうすると

水槽の中のバランスが取れ始め

半年もすれば

エビも育つようになります。

欲張らず

あせらず

ゆっくりと楽しみましょっ!

用はミネラル分をちゃんと補給し

汚れは溜めず

エビさんやバクテリアや微生物を

一緒に育ててあげること

それぞれに餌が必要

多すぎず

少なすぎず

汚れたら水を綺麗にしてあげる

このときもいっぺんにやっちゃだめ

あせらず

ゆっくり

のんびりと!

ちょうどいいバランスが大事!

ちょうど良いを

毎日の観察でみつけましよっ!

てことなのです。

爆殖のテクニックは?

奥が深すぎて・・・・(汗)

ここはお手軽に(笑)




それでは今日はこのへんで

お疲れっした!

お帰りの際はポチッとお願いいたします。


にほんブログ村

スポンサーサイト

お久しぶりです。
ゆっくり、焦らず、のんびりとやっていくことが
大事なんですね~。
分かる気がします。
私も急ぐと碌な事がありませんから(笑
本日も勉強になり、ありがとうございました。
[ 2013/05/25 13:10 ] [ 編集 ]

いらっしゃいませとらふぐさん

プロブリーダーの方々のような見る目と技術があれば次の日からでも
飼育できるのでしょうがゆっくり気長に楽しむのも良いかと思います。
技術がないので失敗のリスクも軽減できると思いますしね。
立て直す方が大変なのでどっしりとかまえ
のんびりやるのが楽しむ秘訣かも知れません(笑)
[ 2013/05/25 14:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://norisan2.blog.fc2.com/tb.php/17-8085355b